八食レポート - 八食の旬を伝えます!市場ブログはこちら!

2016年11月22日
おいしいリンゴの季節です☆ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、「りんご」をご紹介いたします!!
HP用P1260250.jpg

青森と言うと、「りんご」をイメージする方が多いのではないでしょうか?

りんごは何と言っても今が旬です♪

皆さんは、りんごの品種は何種類あると思いますか?

何と、世界で約15,000種もあるそうです!(驚)


今では定番になったフジやサンフジ、黄林や黄王、紅玉やジョナゴールドなど、
これだけでも6品種はあります♪

...このページだけでは伝え切れませんね(笑)

この6品種だけでも、色・大きさ・香り・味・食感にそれぞれ特徴があり、
食べ比べてみては如何でしょうか?

今が旬な食材なので、食感・香り・味がどれも最高です☆

今しか味わえない今年のリンゴの味、一度は試しに食してみてはいかがでしょうか?


取扱い店舗が複数ございますので、下記のURLから【青果の店】の一覧からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html

2016年07月16日
香り高い高級食材!!フジツボ☆ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、「フジツボ」をご紹介いたします!!
HP用DSC00061.jpg


フジツボは、富士山状の石灰質の殻を持ち、岩場やサンゴなど
固いものに固着して生活する、大きさ数ミリ~数センチの生き物です。

体の大部分が殻に覆われており、動いて移動することがないので、
貝の仲間と思われがちなのですが...

なんと!!エビやカニと同じ甲殻類なのです☆

一般的にはあまり知られていない食材ですが、
青森では良く食べられている珍味です!

HP用DSC00063.jpg

一見、食べられるのかさえ疑ってしまうような見かけですが、
実は首都圏の高級料亭から引き合いがあるほどの高級食材です☆

昔の青森県民は毎日のように食べていた身近な味ですが、
大量捕獲されてから一気にその姿を消し、現在は希少なものになりました。

また、肝心のそのお味ですが、カニとエビを足して割ったような甘みがあり、
プリンのようなトロける舌触りが絶品です♪

さらに、フジツボの醍醐味と言ったら香り高い磯の風味!

身を食べた後に残るゆで汁には、うまみと磯の風味が凝縮されています♪
この汁を啜ると、磯の香りがガツンと鼻に抜けていき、これが堪らない☆

濃厚な味は酒肴にピッタリです♪

今が旬な食材なので、食感・香り・旨味がどれも最高です☆

一度、試しに食してみてはいかがでしょうか?


取扱い店舗が複数ございますので、下記のURLから【鮮魚の店】の一覧からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html

2016年07月09日
海のパイナップル♪ホヤ☆ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、「ホヤ」をご紹介いたします!!
ホヤは漢字で【海鞘】と書きます。
HP用DSC07602.jpg


貝でもないし、ナマコでもありませんし、海洋植物でもなく、
脊索動物(尾索動物)と分類されています。

みなさ~ん、ホヤの時期、旬が到来ですよ~♪

見た目もグロテスクですが、
「海を食べているような・・・」
などと評されるような独特の磯の香りと風味があり、
好き嫌いがかなりはっきりしているようです!!

この香りはホヤ特有の不飽和アルコールによるものだそうです!!


HP用DSC07603.jpg


調理は酢の物、焼き物、フライ、和え物、天ぷら、酒蒸し、田楽、
味噌漬け、煮物など何でもこいな感じですね☆


また、干物、塩辛にも加工され、コノワタと合わせて塩辛にした物は
居酒屋でもお馴染みの「莫久来(バクライ)」になります♪


今が旬な食材なので、食感・香り・旨味がどれも最高です☆


一度、試しに食してみてはいかがでしょうか?






取扱い店舗が複数ございますので、下記のURLから【鮮魚の店】の一覧からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html

2016年07月03日
旬の到来!!ウニの季節がやってまりました~♪ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、今が旬の「生ウニ」です☆

HP用P1240884.jpg

三陸沿岸の天然生ウニの旬は、6月中旬〜8月までです。


新鮮な生ウニは、口の中で溶けていくような食感と、

上品に抜けていくウニの香りが特徴です♪

年中売られている瓶詰めの塩ウニとは違う、生ウニならではの生々しさ!!


たまりませんね~☆


スプーンで身をすくって口の中へと運ぶ...
その途端、今が旬だからこそ味わえる生ウニの旨味が広がるハーモニー♪


これぞ高級珍味!!


さて今が旬のウニですが、八食センター館内の複数の鮮魚店において
販売が行われています。


立ち食いもできるように、写真のように殻を加工して販売している
店舗もございます☆


八食センターにお立ち寄りの際は、是非いろいろ探してみて下さい♪

殻付きウニの捌き方・目利きについては、下記のURLをご参考ください!
http://www.849net.com/recipe/basic/cat10/post-39.html





鮮魚店の情報は下記のURLからアクセスし、「鮮魚の店」からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html

2016年06月11日
裏切られる美味しさ!!トマトベリー♪ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、「澤口商店」からご紹介いたします!!

HP用DSC08673.jpg
ご紹介する商品は「トマトベリー」です!!

見た目は、少し面長なミニトマトです!!
HP用DSC08675.jpg

皆さん、このミニトマトをただのミニトマトと思わないでください☆

一言で表現すると、まさにフルーツ♪♪


「どうせスーパーなどで売られているフルーツトマトと一緒だろ?」
と思って食べると、裏切られるそのフルーツ感☆

トマト特有の青臭さも大変少ないので、苦手な方にお勧めです♪♪


フルーツのような甘みと、バランスの良いフレッシュな酸味!
おやつにもピッタリの商品です☆


また、店主の話では箱買いをして贈答用で送られる方もいるそうです☆


さてこちらの商品ですが、今の時期でしか取扱いがないそうで、
気になる方はお早めに「澤口商店」までご来店下さい!!


裏切られるフルーツ感の美味しさを是非ご賞味あれ~♪


また店内には他にも様々な店主こだわりの商品が並んでいます☆
八食センターにお立ち寄りの際は、是非いろいろ探してみて下さい♪





販売店舗「澤口商店」の情報は下記のURLからご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/shop/51.html

2016年05月01日
珍味!!チュるん♪と食べる卵☆ [ 旬の食材 ]

今回ご紹介する商品は、「福真」からご紹介いたします!!

HP用P1240585.jpg

皆さんは、この黄色い物体の正体は分かりますか?(笑)

見た目は、鏡餅のように見えますね...でも違います!!


クラゲのようにも見えますね...でも違います!!


ご紹介する商品は「タコの卵」です♪


皆さんは、タコの卵を見たことありますか?


余りスーパーにも並ばないので、
「初めて見た~!!」
と思う方も多いのではないでしょうか☆


タコの卵は今の時期でしか味わえない珍味の一つです!!

メンつゆ、ポン酢でチュるん♪と食べるのがお勧めのだそうです☆


そんな珍味を「福真」では生食用として店頭に並べています!!


また立ち食い用のも並べているので、一度味わってみてはいかがでしょうか?(笑)
※販売価格は場合によって変更することがございます。


今回ご紹介した「福真」ですが、他にも様々な鮮魚や珍味も取り扱っています。
どうぞお立ち寄りの際は色々探してみてください♪


販売店舗「福真」の店舗情報は下記のURLからご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/shop/11.html

2016年03月11日
春の風物詩!トゲクリガニ♪ [ 旬の食材 ]

HP用DSC07806.jpg

今回ご紹介する商品は、「トゲクリガニ」をご紹介いたします!!


青森のお花見の定番、今が旬のトゲクリガニ☆

皆さんは、トゲクリガニについてご存知でしょうか?

トゲクリガニは毛ガニと同じクリガニ科で、味もよく似ています。

春先から味がのり、桜の季節に旬を迎えるので、
青森県ではお花見には欠かせない味覚!

「桜ガニ」「花見ガニ」とも呼ばれます♪

主に北日本、北海道日本海側に生息していますが、
漁業として漁獲されているのは三陸沿岸と陸奥湾のみです。


毛ガニとそっくりなトゲクリガニですが、違うのはサイズ。
トゲクリガニは大きくても10cm程度で、毛ガニに比べて小ぶりです。

そのため価格も安価で、お手軽に食べれるカニとして人気があります。

毛ガニの味わいが上品かつ繊細なのに対して、
トゲクリガニは濃厚で、磯の風味を強くしたようなお味♪

カニ味噌も濃厚で、まるで毛ガニのおいしさが凝縮されたような味わい!

なんといっても、毛ガニでは決して味わうことのできない"内子"。
資源保護のためにメスが禁漁とされている毛ガニでは味わうことができない珍味!


トゲクリガニが味わえるのは、春の3月~5月の間のみ。
旬が短く、販売期間が限られています。
味わえる期間はわずか!

毛ガニよりも濃厚といわれるこの味をぜひ食べ逃しなく!



取扱い店舗が複数ございますので、下記のURLから【鮮魚の店】の一覧からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html



2016年02月12日
歯ごたえ...良イィ~♪天然ワカメ!! [ 旬の食材 ]

HP用DSC07379.jpg

今回ご紹介する商品は、「梨忠商店」からご紹介いたします!!


ご紹介する商品は自家製の「天然塩ワカメ」です!!



ただの養殖のワカメではございません☆

天然ワカメは、主に北三陸で収穫されるものが上質とされています♪

梨忠商店は、この天然ワカメにこだわっています!!


天然物のワカメは、養殖のワカメに比べ、

肉厚で歯ごたえ良し~☆
香りや風味も良し!!
湯通しすると、色がより鮮やかです!!


こちらの商品ですが、現在1束@350円で販売しております。
※時期や在庫状況により、価格が変動する場合がございます。
 お求めの場合は、店主にご確認下さい。


ワカメというと、
汁物、酢味噌和え、ラーメンの具、サラダ...etc
と言った食べ方が連想できます。


しかし、天然ワカメのしっかりとした歯ごたえから、
『炒める』という料理のレパートリーが広がります。


梨忠商店は天然物の加工・販売を手がける老舗です!!☆
老舗だからこそ、おいしい食べ方・レシピを知っています♪


『んメェ~~~♪』


と、思わず言ってしまう食べ方を聞いてみてはいかがでしょうか?(笑)


今回ご紹介した「梨忠商店」ですが、八食センターに
お立ち寄りの際は、どうぞ覗いてみてください♪



販売店舗「梨忠商店」の店舗情報は下記のURLからご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/shop/30.html



2016年01月14日
冬の天然味覚♪ホッキ貝 [ 旬の食材 ]

皆さんは、ホッキ貝についてご存知でしょうか?

HP用DSC07135.jpg


正式名称は 「ウバガイ」 といい、
ハマグリを大きくしたような形の二枚貝です。

北海道で「北寄」と呼ばれていたのが、
「ホッキ(北寄)貝」の名前の由来と言われています。


ホッキ貝は全てが天然物です♪

冷たい海水を好み、関東より北の浅海、深さ10m程度の砂底に生息しています☆

成長が遅く、食べれる大きさになるのには、10年近くはかかります!!

・・・食べるまで長い道のりですね(笑)


さらに、資源保護対策のため、漁期や操業時間、
1日あたりの水揚量、稚貝放流などが厳しく取り決められています。


そのためあまり流通せず、ホッキ貝は希少性が高いんです☆

しかし、そんな希少性の高いホッキ貝の産地が、北海道と三陸沖です!!
中でも、築地では三陸沖で獲れるものが上質とされているそうです。

その中心が、なんと三沢市・おいらせ町産だそうです☆

八食センターのすぐ近くですね♪地元にいながら驚きです(笑)


そんな、冬の希少な味覚「ホッキ貝」ですが、
八食センターでは、複数の鮮魚の店舗が取扱いをしております。

また、スーパーで並ばないような大きさのものも取扱いしております!!

今が旬で、なかなか希少な食材です☆

一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



取扱い店舗が複数ございますので、
下記のURLから【鮮魚の店】の一覧からご覧下さい!
   ↓↓↓
http://www.849net.com/map/index.html

2015年09月06日
【秋の味覚をご堪能あれ!】 [ 旬の食材 ]

今回皆さんにご紹介する旬の食材は、秋の味覚を代表する
「サンマ」です!!

HP用DSC05649.jpg


いや~もう店頭に並んでいる、あの銀色が見えるだけでもうテンションが
上がっちゃいませんか!?
自分はさらにそれを焼いている場面を想像するだけで、お腹が鳴ります(笑)
七厘なんかでじわじわ焼かれているシーンは、ハリウッド映画にも負けないくらい
素晴らしい画だと思います!!


さてこんなに塩焼きに対して熱くなってしまいましたが、
新鮮だからこそ味わうことのできる刺身もいいですよね~。
個人的には、しょうが醤油で食べるのがいいですね♪
あ、ほんとに想像するだけで白飯が食べれそうな勢いです(笑)





ところで、皆さんなぜ「サンマ」を「秋刀魚」と表記するのかご存知でしょうか?
どうやらこれにも色々を通説があるようですが、メジャーなところで言うと、
字の通り、「秋に獲れる刀のような形をした魚」だからということです。
ほんとそのままになってしまいますが、実はこの表記が知れわたったのは、
大正10年の佐藤春夫の詩「秋刀魚の歌」ということらしいですよ!
こんな微妙なマメ知識かもしれませんが、よかったら皆さんも自慢げに話して
みてください(笑)



あと忘れてならないのは、サンマの豊富な栄養です!

血液をさらさにしてくれるというEPAを始め、貧血防止に効果のある 鉄分、
粘膜を丈夫にするビタミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシウム
なんかが多く含まれています!
育ち盛りのお子さんとかに、いっぱい食べていただきたい食材の一つですよね☆

今日の夕飯のメニューはどうしよっかな~??
なんて悩んだら、是非サンマをどうぞ!

2015年07月10日
旬鮮組【真イカ】 [ 旬の食材 ]

今回皆さんにご紹介いたします旬の食材は、

「スルメイカ」でございます!


surumeika.jpg


まさにここ八戸市を代表する魚介類ですね♪

そして、スルメイカはイカの数ある品種の中でも、
漁獲するイカの半分以上がこのスルメイカだということで、
イカの中のイカ!だから「真イカ」と呼ばれるのだそうです!

また旬の夏に獲れることから、夏イカとも呼ばれたりするそうですよ♪

そして画像をよく見てください!!

このあめ色が新鮮な証なんです☆
ちなみに鮮度が落ちてきたイカは表面が白っぽい色に変わってきますので、
購入する際は、是非目安にしてみてください!


さてこのイカのオススメの食べ方ですが、旬の新鮮な生イカだからこそ
刺身で食べていただきたい!!
なぜかと言いますと、イカの腑は新鮮な状態でなければ生では味わえないから
なのです!
ぜひ醤油に腑を溶かして、イカの肝醤油で美味しく召し上がってください♪


またイカは刺身だけではなく、色々な調理方法で楽しめるので、
とても使い勝手のいい食材なんですよ!また焼いても煮ても揚げても、
どんな料理でも美味い!!

もしオススメの調理方法があったら皆さんぜひ教えて下さいえね☆

今回ご紹介したスルメイカは、獲れ始めたばかりということで、
まだまだサイズが小さいということですが、これからどんどん
大きいものが上がるということでしたので、是非八食センターまで
お越しくださいませ!

2015年07月10日
タラバガニがなんぼのもんじゃい!! [ 旬の食材 ]

今回皆さんにオススメする食材は、

「花咲ガニ」です!!!


hanasakigani.jpg


どうでしょうこのフォルム!
このいかつさが、すごく格好よくないですか!?


さてこの花咲ガニは、名前から分かるとおり北海道の
根室の花咲周辺で獲れることからこう呼ばれているそうです!

特徴は大型のカニながら見入りもしっかりしていて、甘味が
強いとうことです!
メスには内子も入っており、ツウにはたまらない逸品です♪
ちなみに北海道では毛ガニや、タラバガニなど有名ですが、
地元では花咲ガニが一番人気なのだとか☆


食べ方としては、一匹そのまま茹で上げるか、豪快にカニを
ぶつ切りにして味噌汁仕立てで食べる「鉄砲汁」もオススメです!
加熱されると、鮮やかな赤色に変化しますので、見ていても
おもしろいですよ♪


花咲ガニはだいたい9月まで獲れるということですが、
とても貴重なカニなので、必ず水揚げできるというわけでは
ないとのことでした!

今回ご紹介した花咲ガニは、八食センター内にあります、
「シマワキ水産」で取り扱っていますので是非この機会に
チェックしてみてください!


お店の場所は下記のURLを参考にしてください!
    ↓↓↓
http://www.849net.com/map/shop/02.html


購入された際にはこの貴重なカニに豪快にかぶりついて
その濃厚な味をお楽しみ下さい☆

2015年06月09日
【海のパイナップルといえば~!?】 [ 旬の食材 ]

今回私がご紹介する旬の食材は...
ズバリ「ホヤ」でございます!!

いかかでしょう!!

この美しいオレンジ色のボディー!!
初夏を感じさせるこの食材が、ついに八食センターでも
販売されております!!

天然物なんて、皆さん待ちに待ったという感じではないでしょうか!?

さてこのホヤですが、見た目がまさにパイナップルに似ているということから
「海のパイナップル」と呼ばれるようになってきたようです。

毎回この季節になると私個人的に思うのが、人類で始めてホヤを食べようと
思って実践した方は、本当に天才だと思います。(笑)
私は声を大にして「こんな美味しいものを発見してくれてありがとう!!」
と言いたいですね。


さてさて食べ方は皆さんお好みで色々とあると思いますが、何が一番お好きしょうか??
わたしはやはり捌きたてをそのまま食べる!もうシンプルに食べるのが
一番好きですね~。


まず捌いたことがないという方も下記に捌き方ページのURLを添付していますので
是非実践してみてください♪


【ホヤの捌き方】
   ↓↓↓
http://www.849net.com/recipe/basic/cat10/post-127.html

またオススメのレシピもご紹介いたしますので、この機会にお試し下さい!

【ホヤと糠塚胡瓜の作り方】
   ↓↓↓
http://www.849net.com/recipe/genre/wa/post-184.html

【ホヤのカクテルとイカのカルパッチョ】
   ↓↓↓
http://www.849net.com/recipe/genre/you/post-431.html

それではまた次回旬の物をご紹介いたしますので、お楽しみに!!

2015年05月25日
【濃厚な甘味と磯の香りのハーモニー♪】 [ 旬の食材 ]


今回皆さんにご紹介する食材は、漁が解禁になったばかりの
旬な「ウニ」でございます!

ウニはやはりなんといっても生の状態で食べるのがうまい!
焼きウニや蒸しウニなんかももちろん美味しいですが、
個人的にはやはりこの時期ならではの生ウニが絶品だと
思っております。


購入される場合は大体殻付きの状態のものか、もしくは綺麗に
身だけをビン詰めにしたものだと思いますが、殻付きのまま買ってみたけど
どうやって食べればいいのか分からない!
という方がいらっしゃれば、下記のURLをクリックしてみてください!
殻付きウニの捌き方レシピを載せていますので、是非チャレンジ
してみてはいかがでしょうか!?

【殻付きウニの捌き方】
   ↓↓↓
http://www.849net.com/recipe/basic/cat10/post-39.html


そしてウニの食べ方ですが、生以外にも焼いたり、蒸したりと
美味しい食べ方はたくさんあると思います。
今回はまた今がおいしい時期となっている「真鯛」と合わせた
調理方法をご紹介いたします☆

【真鯛のブレゼ ウニソース】
   ↓↓↓
http://www.849net.com/recipe/genre/you/post-432.html

ご自宅でも簡単に調理できるメニューですので、
この機会にどうぞお試しください!

そして最後ウニの漢字表記について豆知識ですが、「海胆」と「雲丹」。
どちらも漢字表記として正しいですが、この使い方の違いを皆さん
ご存知でしょうか?
それは生きている場合だと「海胆」で、加工されたものは「雲丹」と
表記するそうです!

自分も最近知ったばかりだったので、少し言いたくなってしまいました(笑)


それでは皆さん旬物のウニの濃厚な甘味と磯の香りを是非ご堪能ください!

2015年03月03日
いちご×餡=至福の一品! [ 旬の食材 ]

前回ご紹介したのは「いちご」でしたが、
今回はいちごを使った商品をご紹介いたします!

皆さん大好きな「いちご大福」ですね♪
今が旬のフルーツのいちごを餡とお餅でコーティングした
まさに日本が誇るThe Special One ですね!


いちごの甘酸っぱさと、餡の甘さのコラボレーション、
子供から大人まで満足できる商品ですよね!


今回ご紹介しているいちご大福は白餡を使用していますが、
地域によって赤い小豆餡をしようする所と白餡を使用する
所に分かれるそうです。


今が旬のいちごを使用した絶品「いちご大福」を、
皆さんぜひ召し上がってみてください!!

お求めは八食センター内「小の寺餅屋」!


下記URlに店舗マップを載せていますので、
ご参考にどうぞ!
     ↓↓↓
http://www.849net.com/map/shop/20.html

  • おしらせ
  • 八食レポート
  • 好き勝手広場 七厘村
  • 施設のご案内
  • 旬鮮組
  • オンラインショッピング
  • Twitterでつぶやき中
  • 八食センター公式フェイスブックページ
  • 八食メールマガジン

↑ このページのトップへ