旬鮮組 - 旬の食材を八食の店主たちが独自の視点で紹介。八食ならではの商品知識は知って特するものばかり!

いか
◆ ナビゲーター:岩正 島守店長
旬のイカが八食に続々と集まります。多彩な食べ方で楽しめる真イカは、八食でも1・2を競う売れ筋商品。大きいサイズは刺身向き。小さいサイズは姿焼きにピッタリ。料理方法に合わせてサイズを選べれば、あなたもイカ名人の仲間入り!?


イカは透明感のあるアメ色がもっとも新鮮。表面の斑点が点滅しているのは生きている証拠。イカ同士で重なり合う部分は白くなり、鮮度が落ちていると思われがちだが鮮度は何ら変わりない。(白くなった部分以外のアメ色の斑点が点滅していればよい)


イカは低脂肪・低エネルギーの魚介類。旨味成分であるグリシンやアラニン、プロリンなどのアミノ酸が多く、少量でも満足感があるため、ダイエットにはもちろん、肥満だけでなく、糖尿病や高血圧など、エネルギー制限をしている人にもおすすめ。また、豊富に含まれているタウリンが血液中のコレステロールを下げたり、血圧を正常に保ったりする。

1箱の入数 長さ(身) 重さ 胴回り 値段(1パイ)
15ハイ 27cm 400g 15cm 約220円
20パイ 25cm 350g 14cm 約140円
25ハイ 18cm 150g 11cm 約92円
※ 1箱には10パイから40パイのイカが入っているが大きさによって値段はまちまち。料理の目的に合わせてお選びください。
※時期により大きさ・値段等は変わります。

新鮮な朝イカはこうして八食へ

出航 セリ 店頭へ
【 出航 】
イカ釣り漁船は朝日も昇る前に出航。主に旬の時期は八戸前沖で捕獲され、船上で新鮮なまま大きさにより分類・箱詰めされます。

【 セリ 】
水揚げされた新鮮な真イカは、八戸第二魚市場でセリにかけられます。朝イチでセリにかけられる朝イカの他に、夕方にセリにかけられる昼イカもあります。もちろんどちらも新鮮!

【 店頭へ 】
市場の目利きが仕入れた真イカは、即、各店の店頭に並びます。お好みのサイズのイカをお選びください。

『旬鮮組』トップへもどる

  • おしらせ
  • 八食レポート
  • 好き勝手広場 七厘村
  • 施設のご案内
  • 旬鮮組
  • オンラインショッピング
  • Twitterでつぶやき中
  • 八食センター公式フェイスブックページ
  • 八食メールマガジン

↑ このページのトップへ