八食料理道場レシピ集

アロシュ・デ・フランゴ(鶏の炊込みご飯 ポルトガル風)
  • ツイートする
  • シェアする

アロシュ・デ・フランゴ(鶏の炊込みご飯 ポルトガル風)

分量
4人前
所要時間
70分
難易度
やさしい

材料(4人前)

鶏の手羽先4本
スープ(ベース)1㎏
ベーコン80g
玉ネギ(スライス)90g
ニンニク(チューブ)20g
白ワイン20g
生米240g
ドライサラミ(スライス)8枚
塩(鶏手羽下味用)適量
塩(炊飯用)3g~(350gのスープに対して)
卵(スープ用)1コ

作り方

  1. 鶏手羽先に塩をつけ5分ほど置き、下味をつける。
  2. 鍋にベーススープを入れ、①の鶏手羽先、ベーコン、玉ネギスライスを入れ火にかけ中火で15分煮る。
  3. 煮たら鶏手羽先、玉ネギ、ベーコンを取り出す。ベーススープが煮詰まるので850gになるように水を足す。
  4. 別の鍋に③のスープを350g量り入れ、ニンニクと白ワインを加え沸かす。3g~塩を溶かし味を付ける。
  5. ご飯を炊く。④のスープを沸かし、生米を振り入れ、再度沸騰するまでかき混ぜる。沸騰したらごく弱火にして15分間炊く。炊けたら5分間蒸らす。
  6. ご飯を炊いている間に、③の取り出した鶏手羽先の骨を取り、鶏皮はみじん切り、肉は粗みじんに切る。ベーコンはさいの目に切り、切ったものと玉ネギを混ぜておく。
  7. オーブンを200にセットし予熱する。
  8. 耐熱皿に油を塗り、⑤野ご飯の半分を広げ平らにならし、⑥の具材を混ぜたものを重ねて同様に平らにならし、さらに残りの半分のご飯を乗せて平らにならす。
  9. ⑧にドライサラミスライスを乗せオーブンに入れ、表面がパリッとするまで焼き。炊き込みご飯が出来上がり。
  10. ④で残っているベーススープにニンニク(チューブ)と塩で味をつけ、溶き卵を流し入れ卵スープにし、炊き込みご飯に添えて召し上がれ。

ポイント

  1. ●普通の炊き込みご飯でも代用できます。
  2. ●水分の量を間違えないように気を付けましょう。