八食料理道場レシピ集

木須肉(ムースールー)
  • ツイートする
  • シェアする

木須肉(ムースールー)

分量
4人分
所要時間
15分
難易度
やさしい

材料(4人分)

4~5コ
キクラゲ(戻したもの)10g
豚小間切れ150g
小松菜2束
片栗粉適量
サラダ油50cc位

A:調味料

オイスターソース小さじ2
砂糖小さじ2
しょうゆ大さじ2
30cc
コショウ少々
片栗粉小さじ1
長ネギ(みじん切り)5cm幅分
おろし生姜小さじ1/2
ごま油大さじ2

作り方

  1. 小松菜は食べやすい大きさに切り、茎と葉に分けておく。豚小間切れも一口大に切り、片栗粉をまぶしておく。
  2. フライパンに50cc位のサラダ油を入れ、強火にし、溶き卵を入れ、しっかり火を通したら一度ステンレスのボウルに出しておく。
  3. 同じフライパンにサラダ油を少々(分量外)足し、豚小間切れを炒め、肉に火が通ったら、小松菜(茎)→キクラゲ→小松菜(葉)の順に炒め、Aの調味料を加える。
  4. 最後に(2)の炒めた玉子を戻し入れ炒め、ごま油で仕上げる。

ポイント

木須肉(ムースールー)…キンモクセイの花を思わせる玉子とキクラゲの炒め物
<漢字一口メモ>卵…調理前/玉子…調理後

・工程(2)の卵を炒める時はふっくら仕上げるために、多めの油を使いましょう。
・キクラゲはぬるま湯でしっかり戻し、もみ洗いしましょう。
・旬の野菜でアレンジしても美味しく召し上がれます。