八食料理道場レシピ集

真イカとホタテの混ぜご飯・わたソース
  • ツイートする
  • シェアする

真イカとホタテの混ぜご飯・わたソース

分量
4人前
所要時間
60分
難易度
やさしい

材料(4人前)

                                               
●ご飯
精米2合
370g
オリーブオイル少々
●混ぜ具材
真イカ1杯200g位×2杯
ホタテ貝柱4コ
かつお節(2.5g)2袋
エノキダケ100g
オリーブオイル40g~50g
3~5g
ニンニク20g(2片)
玉ネギ160g(1/2コ)
●わたソース
わた部分2杯分
30g
全卵1コ
オリーブオイル30g
蜂蜜2g
適量
パセリ適量

作り方

  1. ご飯を炊く。鍋に米を入れオリーブオイルを少し入れ軽く炒める。
  2. 水を入れ中火にかける。沸いてきたら鍋底にご飯がくっついているので、はがすようにヘラで混ぜる。ボコボコに沸いたら極弱火にして蓋をして15分炊く。炊き終わったら火を止めて蒸らす。
  3. 【混ぜ具材を作る】イカを外皮と胴とげそ、わたの部分に分ける。
  4. 外皮のエンペラは細切りにし他の部分は飾り包丁を入れ8等分に切る。
  5. 胴は目と口を取り1センチ角に、げそも1センチ長さに切る。
  6. わたの部分は中のワタををスプーンや包丁で撮って別皿に入れる。膜が残ったら1センチ角に切る。胴・げそ・膜は一緒にする。
  7. ニンニクは粗みじん切り。玉葱は1センチ角、エノキダケも1センチ長さに切る。
  8. フライパンにオリーブオイル40~50g入れ中火にかける。ホタテとイカの外皮に塩をしてさっと炒め、取り出しておく。
  9. 炒めたフライパンに玉葱・ニンニクを入れしんなりするまで炒める。
  10. エノキダケ・げそ・胴・エンペラも入れ炒める。炒めたらかつお節・塩を入れ混ぜる。
  11. 炊いた御飯に⑩をのせホタテとイカ・パセリをのせて蓋をして蒸らす。
  12. 【わたソースを作る】空いた⑩のフライパンに水・わた・卵・オリーブオイル・蜂蜜を入れホイッパーでよく混ぜる。ごく弱火にかけとろみがつくまでよく混ぜる。ソースをこす。塩で味を調える。
  13. 食べる前によく混ぜて、ソースを添えて完成。